バンガード五郎 ETFを買う

バンガードの低コストインデックスファンド・ETFをバイ&ホールド

【ポイント】楽天✕ハピタス【二重取り】

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

楽天経済圏にどっぷりのバンガード五郎です。

このところ投資信託の積立ポイント投資やカード決済での投資でポイント付与など、立て続けに施策を繰り出している楽天証券ですが、今日は楽天グループ利用者が更にお得になるポイントサイト「ハピタス」の紹介をしたいと思います。

 

(以下先月からの楽天証券によるサービス開始の公式アナウンス)

www.rakuten-sec.co.jp

www.rakuten-sec.co.jp

 

ハピタスとは

ハピタスは、サイトを通じて買い物するだけで現金にも交換できるポイントがショップとは別にダブルで貯まるポイントバックサービスです。例えば楽天市場へハピタスを通って(経由して)買い物に行けば、楽天市場側で付与されるポイントとは別にハピタスポイントという独立したポイントが貯まるということです。しかも貯まったポイントは現金などに換えられます。まさにポイントの二重取りですね。

公式サイトの動画です。


その買うを、もっとハッピーに。ハピタス

 

ハピタスと楽天の相性は抜群

冒頭でお話ししたように、今回の楽天証券のアナウンスにより楽天証券や楽天銀行の口座開設、楽天カードの作成を検討されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。以下例を挙げて説明しますが、楽天の様々なサービスとハピタスの相性は抜群です。

 例えばハピタス経由で楽天カードを発行すると以下のように楽天でもらえるポイントと別に1,250ポイントもらえます。

f:id:iceman893:20180913083429p:plain

 その他にも楽天銀行の口座開設でも400ポイントもらえます。

f:id:iceman893:20180913083936p:plain

 その他にも楽天市場の買い物で1%ポイントバック、楽天証券、楽天モバイルなどほぼすべての楽天のサービスでポイントが発生します。これから楽天経済圏に足を踏み入れようとしている方、既にどっぷり浸かっている方も利用しない手はありません。

(以下ハピタスで対応している楽天のサービス一覧)

楽天サービス一覧 | ポイントサイトなら高還元率のハピタス | ネットショッピングでお得に貯めて現金やギフト券に交換

 

ためたポイントはどうすればいい?

ポイントはアマゾンギフト券や楽天Edy、App Store & iTunesなどのギフト券、電子マネーや仮想通貨の他、もちろん現金化も可能です。そして何と楽天スーパーポイントにも交換可能なのです。

他社のポイント・マイル

  • Pex
  • NetMile
  • 楽天スーパーポイント

ギフト券・電子マネー・仮想通貨

  • 楽天Edy
  • nanacoギフト
  • Amazonギフト券
  • Bit Cash
  • WebMoney(ウェブマネー)
  • App Store & iTunes コード
  • Mobageモバコインカード
  • ドットマネー
  • ビットコイン

キャッシュ(銀行預金)

  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • ゆうちょ銀行
  • その他金融機関 …地方銀行や信用金庫なども含みます。

 まとめ

楽天経済圏で暮らしていれば、それだけでもザクザクとポイントが貯まりますが、ハピタスを経由するという「ひと手間」かけるだけでポイントを2重取りできるという素晴らし過ぎるサービスです。私自身はハピタスで貯めたポイントを楽天スーパーポイントに交換して「つみたてNISA」買い付けの足しにしようと考えています。

最後に、先日の楽天証券の新しいサービス開始のアナウンスによって、今後ますます楽天スーパーポイントの利用価値が高まると思います。ですから楽天のサービスを利用するならハピタスは絶対におすすめのポイントバックサービスです。

 

 ハピタスへはこちらから登録できます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

無料会員登録 | ポイントサイトなら高還元率のハピタス | ネットショッピングでお得に貯めて現金やギフト券に交換

 

www.vanguard560.com

 

 

www.vanguard560.com

 

 

www.vanguard560.com