バンガード五郎 ETFを買う

バンガードの低コストインデックスファンド・ETFをバイ&ホールド

犯人を特定しました【Google AdSense】

f:id:iceman893:20181005130507p:plain

バンガード五郎です。

ブログを初めて1ヶ月が過ぎ、記事数も30を超えました。

ネタに苦しみながらも無理やり書いているうちに、それほど苦痛に感じなくなってきています。

しかし、もともとは自分の投資記録として始めたわけですから、特に他人に読まれようがどうでも良かったのですが、途中からどうせやるならブログが収益化できればいいなぁと思い始めました。

 

アフィリエイトを始めようと思いやったこと

  • はてなブログPRO化(独自ドメインでの運営)
  • A8netやもしもアフィリエイトへの登録
  • Amazonアソシエイトへの登録
  • Google AdSenseへの申請

はてなブログのPRO化については、Google AdSenseの申請に独自ドメインの取得が必須だったため、通常→PROへの移行を決意しました。はてなブログPROは周知の通り有料ですので、ブログの運営経費を浮かせるためにも収益化を成功させなければいけません。

A8netやもしもアフィリエイトについては色々なサイトで進めておられる方が多かったので登録し、さっそく金融系の広告などをブログの各所に貼り付けてみました。加えてAmazonアソシエイトで自分の蔵書にある本などを勧めてみました。

そして最後にGoogle AdSenseへの申請です。

いまだに承認されておらず、本日現在で既に4回不承認の通知を受けています。

 

Google AdSenseに承認してもらうにはどうすればいい?

以下がGoogle AdSense申請の結果メールです。

2018/09/11

サイトは審査不能: ブログのURLを審査する際に、サイトがダウンしているか、表示できない状態でした。YouTube や Blogger などの AdSense ホスト パートナーからお申し込みいただいた場合、審査の時点でホストされたサイトが利用できないか、見つからない(削除された)状態でした。

2018/09/12

サイトは審査不能: ブログのURLを審査する際に、サイトがダウンしているか、表示できない状態でした。YouTube や Blogger などの AdSense ホスト パートナーからお申し込みいただいた場合、審査の時点でホストされたサイトが利用できないか、見つからない(削除された)状態でした。

2018/09/20

Googleのポリシーに準拠していないサイト: お客様のサイトは、Google AdSense のプログラム ポリシーに準拠していないか、ウェブマスター向けの品質に関するガイドラインに準拠していないため、現時点では AdSense のお申し込みを承認できませんのでご了承ください。Google の目標は、質が高く有用なコンテンツと価値あるユーザーに関連性の高い広告を配信できるサイトを広告主様に提供することです。お客様のサイトは、現在この基準を満たしていないと判断いたしました。

2018/10/01

Google のポリシーに準拠していないサイト: お客様のサイトは、Google AdSense のプログラム ポリシーに準拠していないか、ウェブマスター向けの品質に関するガイドラインに準拠していないため、現時点では AdSense のお申し込みを承認できませんのでご了承ください。Google の目標は、質が高く有用なコンテンツと価値あるユーザーに関連性の高い広告を配信できるサイトを広告主様に提供することです。お客様のサイトは、現在この基準を満たしていないと判断いたしました。

 

 最初の2つと後の2つが同じ内容となっています。しかも最初の2つは審査すらしてもらえていない状況です。

色々なサイトで調べた結果、はてなブログ(無料版)から、はてなブログPROへ移行して独自ドメインに変更した直後の申請だったためサイトが審査不能になってしまっていたようです。

次に後の2つについてですが、メールの内容通りGoogle AdSenseのプログラムポリシー違反かウェブマスター向けの品質に関するガイドラインにそぐわないということのようです。

ここでは最初の審査不能ではなくなりましたので、審査はしてもらえたということで一歩前進しました。

しかし不承認の原因はわからないままです。

やれることは全部やった

その後もGoogle AdSenseの審査に関するブログを読み漁り、以下のような疑わしきものを排除してみました。

  • 著作権付きの画像をすべてチェックして削除
  • 商用利用可能な画像に変更
  • 他のアフィリエイトを一旦削除(Amazon・A8netなど)
  • 極端に文章の短い記事を下書きに戻す
  • 問い合わせフォームの設置
  • プライバシーポリシーのページを作成

この状態で最終申請したのですが、2018/10/01に不承認のメールをGoogleさんからもらいました。

もともと審査は厳しいと書いているブログも多いですし、もう一生無理なんじゃないかと思えてきました。あれもこれも試したのですが、さすがに今後ブログを更新するモチベーションも消えてしまいそうになります。

とうとう迷宮入りです・・・

 

ブログを副業化するのは簡単なことではないのは理解しているつもりです。副業と言えるレベルまでは望んでいませんが、せめてブログの運営費(はてなブログPROの月額600円程度)くらいなら難しくないと思っています。

しかし収益化に向けて柱となるGoogle AdSenseに承認してもらえなければ、それも叶わないような気がします。

さらなる捜査を続けた結果

どうしてもGoogle AdSenseに承認してもらいたい。どうしてもブログを収益化したい思いで、更にネットに無数に落ちているGoogle AdSenseの審査に関する情報を集めました。

そして、やっと有力な情報が見つかり捜査線上に犯人の姿が浮上しました。

↓有力情報の提供者です

netbiz-life.com

 

実は身に覚えがあります。

1ヶ月ほど前に楽天ポイント投資をやるなら、ハピタスでポイントを2重取りできるという記事を書いていました。(今は下書きに移しています)

 

Google AdSenseのポリシーを見てみると、「コンテンツガイドライン」の中に以下のような文章があります。

次のようなコンテンツを含む、またはそうしたコンテンツにリンクするサイトに Google 広告を表示することはできません。

・報酬を提供して、広告や商品のクリック、検索、ウェブサイトの閲覧、メールの購読をユーザーに促すプログラムに関連するコンテンツ

 

どうもハピタスについて書いた記事がこのことに触れるようで、ポイントサイトへの誘導はNGとなっているようです。

 

やりました!とうとう犯人を見つけました。

苦節10年、雨の日も風の日も捜査を続けた結果、やっと犯人を見つけることができました。

しかし念には念を入れよと言います。再度精査をして数日後にGoogle AdSenseへの申請をする予定です。見事Googleに承認していただいた暁には祝杯をあげたいと思います。

Googleさんよろしくお願いしますね。

投資にリスクはつきものです。自己責任でお願いいたします。